tomo1961’s blog

-55を過ぎてギターを始めた男が早期退職した後の顛末'ing-

仕事ノウハウ

今さら聞けない仕事のツール その14 [No.2021-155]

「その13」以前が未読の方は先ずは一つ前の以下の記事から。 tomo1961.hateblo.jp 「IE 7つ道具」の最終回。 さて、企業には必ず「事務処理」とひとまとめに呼ばれている”仕事”がある。 伝票に関わる事や書類のチェック、承認など様々だが、これらの処理に…

今さら聞けない仕事のツール その10 [No.2021-125]

「その9」以前が未読の方は先ずは一つ前の以下の記事から。 tomo1961.hateblo.jp 前回に続いて「IE 7つ道具」を順次説明してゆく。 急な増産や一時的な緊急事案を無事やり過ごした後、ホッとして自分の職場を見渡すと、なんとなくロスが多くてスムーズに流…

嫌な仕事、難しい仕事は避けるか取り込むか? [No.2021-121]

あなたは嫌な仕事や難しい仕事は避けているだろうか? まぁ、出来れば避けたいが、しかたなくやっている、という人が多いだろう。 私は会社員時代、嫌な仕事も難しそうで失敗しそうな仕事も、出来る限り自ら手を上げて受けるようにしていた。 いまこうしてリ…

今さら聞けない仕事のツール その9 [No.2021-116]

「その8」以前が未読の方は先ずは一つ前の以下の記事から。 tomo1961.hateblo.jp 前回に続いてIEについて、今風で「IE 7つ道具」という事で一つ一つ説明と思い出を書いてゆく。 前回でも少しふれたが、なんとなく改善の余地が有る気がする、とか、こうした…

「効率」と「手抜き」は紙一重 [No.2021-111]

仕事をする上で、特にマネージャーや管理者は「効率」というものを重要視しなければならない。”そういう宿命だ”とされているからだ。 何故か? なぜならば、「企業は営利を目的とした組織」という事に、”世間一般”的に、そうなっている。 そうなっているとい…

今さら聞けない仕事のツール その8 [No.2021-110]

「その7」以前が未読の方は先ずは一つ前の以下の記事から。 tomo1961.hateblo.jp 前回の予告通り、今回はIEについて。 「IE」は、単に「IE」として広い意味では、経営管理や生産管理向けに用いる科学的な技術手法の総称、という事になっている。 しかし、こ…

マネジメントスキルと優しさ人柄の関係とは [No.2021-103]

マネジメントは結果責任だ、というのはマネジメントを少しでもかじっていれば知っていることだ。 でもよくあるのが、マネジメントスキルが高い人は、 「人間としても良く出来ていて人格者である」 という勘違いだ。 もちろんそういう偉い人も多いし、できれ…

今さら聞けない仕事のツール その7 [No.2021-102]

「その6」以前が未読の方は先ずは一つ前の以下の記事から。 tomo1961.hateblo.jp 今回は一旦「ツール」という括りから少し離れて、どうして「ツール」だとか「手法」のようなものを知っておかねばならないのか?使うと良いのか?についておさらいしてみよう…

数字に騙されない力とは [No.2021-099]

早期退職してもう1年以上経ったが、このブログを書いていることもあり、時々気になって「定年」などのワードをキーにして検索してしまう。 するとまた、こういう”浅知恵”記事を見つけてしまった。 www.itmedia.co.jp あまり非難したくはないが、こういう浅…

ボクは記憶で話す人が嫌いだ [No.2021-098]

先日「不寛容」社会について書いた。 tomo1961.hateblo.jp 世論というのは変なもので、それまで誰も気にしていなかった事を、報道だかSNSだかで誰かがつぶやくと、突然問題にされるような感じだ。 最近で言えば、どうでもいい「子供部屋おじさん」というワー…

努力は不要!時間を味方にしろ! [No.2021-092]

おそらくこのブログを読んでくれている方々は私と同年代だと思うので、今回の記事が役に立つかどうかわからないが、少し思うところがあったので、今回は敢えて若い人向けの記事として書いた。 もしこのブログに対象となるような方が辿り着いていたのなら幸甚…

体に悪い物質とは?!エっそれって...[No.2021-091]

4月8日のツイッタートレンドに「塩化ナトリウム」というのが上がってきていた。一時トップになってたようだ。 辿ってみると「(健康のために)塩化ナトリウムを控えて良質な天然の塩を摂りましょう」というツイートが元になっていた事がわかった。 結構定…

あなたは「苦役(くえき)」を強制されていないか? [No.2021-083]

ニュースやネット上にある様々な記事を見ていると、「あれれ?その会社のやり方って”苦役の強要”じゃね?!」と思うような事例を目にする事がある。 もちろん書き手がバイアスを掛けている記事も多いだろうから、全てが本当かどうかはわからないのだが。 い…

香港のこと [No.2021-082]

とても残念な事だが、香港はもうダメだ。本当に残念だ。 私は2009年頃から12年にかけて、仕事で中国に行くことが多かった。香港はいつも通過するばかりだったから、いつか旅行で行ってみたいと思っていたんだがなぁ。 出張では、何回かの例外を除いて…

「日本総ブラック企業時代」はどんな感じだったのか? [No.2021-080]

もう今では、そこそこ歳を食っている方々でも知らない人や、既に忘れてしまった人が増えていると思うが、かつて「日本総ブラック企業時代」という頃があった。もちろんこの名称は私が勝手につけたものだが、当時渦中にいた方々ならこの命名に納得いただける…

今さら聞けない仕事のツール その3 [No.2021-071]

今回は「その3」。 「その2」以前が未読の方は先ずは一つ前の以下の記事から。 tomo1961.hateblo.jp 前前回からの続きとして予告通り、昔から使われていて今でもその欠点を理解した上で活用すればとても有効な「旧QC7つ道具」の各ツールを一つづつその概…

助けられた詩「勝者と敗者の間の大きな違い」とは [No.2021-068]

今私が使っているこの部屋は長男が大学卒業まで使っていた、と以前の記事に書いた。 tomo1961.hateblo.jp 息子は名古屋の大学に行ったので、その間ほとんど空き部屋になっていたのだが、帰省していた時には息子が使っていたので、全く手を付けていなかった。…

今さら聞けない仕事のツール その2 [No.2021-064]

今回は「その2」。 「その1」が未読の方は以下のリンクから。 tomo1961.hateblo.jp 前回の続きとして予告通り「旧QC7つ道具」の各ツールを一つづつその概要を解説してゆく。 但し「その1」でも書いた通り、教科書に書かれているような事はネット上にいく…

マネジメント P.F.ドラッカーの「三人の石切り工の話」の話 [No.2021-063]

むかしむかし 建設中の寺院があった そこで、三人の石切り工が働いていた 通りかかった旅人が聞く 「お三人方はここで何をされているのか?」 一人目の男は笑顔で言った 「いやぁわたしはこれで暮らしを立てているんでさぁ」 二人目の男は胸を張ってこう言っ…

”やってられねー”の時はどうすれば良いのか? [No.2021-061]

働いていると”やってられね〜”って事がある。 いくら真面目にやっていても、やっていなくてもね。 我々じいさん達の頃もあったね。いっぱいあった。 理不尽なね。誰がみてもおかしいのにね。こっちにはどうにも出来ない。 そしておかしな方に進んでく。 頑張…

チームで仕事をする、とはどういうことか? [No.2021-054]

私がメーカーの技術部門で長く働いていた事は以前書いたが、現役の最後の10年と少しは品質保証部門に所属していた。 私が所属していた事業は小ぢんまりした規模だったから、品質保証部の仕事も少人数で多岐にわたり、取引先の品質から受入れ品質、入庫出庫…