tomo1961’s blog

-55を過ぎてギターを始めた男が早期退職した後の顛末'ing-

退職後の趣味

定年退職は「計画」して「実行」しよう その1 [No.2021-030]

これから定年退職を迎える方に向け、退職までにやっておくべき事、退職時の注意と退職後の手続きなどを書いてみたので参考にしていただければ幸いだ。 少しボリュームが大きくなってしまったので、記事を2つに分けてある。2021.02.18追記:「その2」を書い…

権威主義について考えてみた [No.2021-026]

退職する前後、というか退職の2年前に役職から下りた時あたりからだろうか、”権威主義”について何度か考える機会があった。 例えば私が役職の時によく協力してくれたが、下りた途端に見向きもしてくれなくなった方が数人いた。彼らはもともと別事業の人達で…

”資産”とは何か?”負債”とは何か?を考えてみる [No.2021-025]

定年退職された先輩方のかなりの割合の方々が、退職金で車を買ったりバイクを購入した。それも高級車やセカンドカーの買い足しだ。 私も以前は羨ましかったし、そもそも24歳の時に自社持株会に加入したのは、”定年退職時にポルシェを買う”が目標だったのだ…

ジンという酒について 趣味番外 [No.2021-024]

ジンというお酒がある。知ってるよね。でもメジャーではないと思う。 やはり駐在員時代のことだが、現地では日本のお酒は手に入りにくかったし、手に入れられるものも高価だったり古かったりだった。 ある時日本酒があった、松竹梅だったか、なので買ってみ…

ウィスキーという趣味 各論 [No.2021-023]

今回はウィスキーについて。 老後の趣味としてウィスキーはとてもいい!と言い切れる。なぜならうまいし、種類、歴史、それぞれの文化的背景など、非常に”沼がが広く深いのである。お酒が飲めない方々には本当に申し訳ないが、これからも飲めるうちは楽しん…

退職後PDCAサイクルは通用しません! [No.2021-022]

退職後は何かに挑戦してみたいと思っている方は多いと思う。 以前の記事で、メーカーなど企業に努めていた人にとっては世間はそれほど厳しくはないと書いた。 しかし、一方でズレた方向に向かって邁進してしまうのも、また企業出身者なのである。 メーカー系…

年寄りはアイドル沼に落ちるな! [No.2021-019]

まだ会社勤めだった時、2008年頃から2012年まで、私は品質保証の責任者として頻繁に中国の工場や、中国華南地方の取引先への出張があった。一度は現地拠点出張中に杭州の取引先に飛んだこともあった。 あの頃は何かと、それまでに得ていた品質保証要件の構築…

「再雇用制度」について語ってみる [No.2021-018]

再雇用制度、高年齢者雇用安定法について語ってみたいと思う。 先ず、厚生労働省のホームページには何が書かれているのかを確認しておきたい。 www.mhlw.go.jp 簡単に書くと、企業は定年を60歳以上にしなければならず、且つ定年後も働きたいという意志があ…

コーヒーという趣味 各論 [No.2021-017]

今回はコーヒーの事 コーヒーについては、その中毒性のためか、かなりマニアックな人達が、プロの方も含め深く掘り下げた情報がネット上で入手できる。従って私達ド素人も容易に学習することが可能だ。 私はコーヒーに関しては、素人のレベルで最大限の努力…

音楽という趣味 各論その1 [No.2021-016]

以前の記事で、趣味は(取り組みが)軽いものから順番に書いてゆく、としたのだが、スポーツ観戦はともかく”酒”と”コーヒー”についてはなかなか深く、書きたいことがたくさんあるので少し時間をいただくことにした。 従って今回は音楽という趣味について。 …

料理という趣味 各論 [No.2021-010]

趣味全体として言えることだが、”趣味”というからには徹底的に追求しなければならない、なんて重く考えないことだ。あまり重く考えすぎると面白くないし楽しめないし、大体にしてなんのためにソレやっているのかわからなくなる。 人生を楽しむためにやること…

趣味の持ち方 総論 私の9つの趣味とは [No.2021-009]

少し固い話が続いたので柔らかい話として退職後の趣味の話をしよう。 先に結論を言えば、自分の親や先輩たちの退職後の生活をみていると”趣味”がほしいとか、やらなきゃと言って、退職後に始めた事は、長くは続かないようだ。 やはり趣味として続けられるも…