tomo1961’s blog

-55を過ぎてギターを始めた男が早期退職した後の顛末'ing-

定年退職

定年退職者がスムーズに投資を始める為に大切な3つの事 [No.2021-037]

定年退職を期に投資を始めようとしている方は多いと思う。 個人投資家の増加は昨年2020年で+20%とも言われている。私もその中の一人だ。 しかしその一方で、どこから手を付けたら良いのかわからないまま月日が流れている、という方も多いのではない…

退職してからすべき勉強とは [No.2021-036]

退職後は時間があるだけでなく気持ちに余裕ができると思うし何か今までの人生の中で首を突っ込んでこなかったことについて勉強してみるといい。もしあなたに何かやりたいことがあれば、既にその事についての学習意欲が溢れてきているだろう。 今までの専門と…

退職前までに自分の居場所を作ろう! [No.2021-035]

退職後”自分の居場所がない”という話を聞いたり、ネット上の記事などで観ることがある。 現役時代に頑張って資産を作り退職し、ようやく自由な時間を持てたというのに、その現実は自宅にさえ居場所が無い、なんて残酷すぎないか? 今日は退職後の居場所作り…

季節の便り [No.2021-033]

ここのところ固い話が続いたのでここらで「季節の便り」と題して季節絡みの話題を書いてみたい。 私は信州は長野県の伊那市に住んでいるのですが、先日の2月14日の日曜日は、明け方の最低気温が-1.1度と、この季節にしては暖かく、日中の最高気温は18度…

定年退職は”計画”して”実行”しよう その3 [No.2021-032]

さて、退職後の第一日目からである。 この日は会社を退職した会社員が家庭に入らせてもらう日、という事だ。 家庭によって違いはあるだろうが、極端な場合はこういう事になっているはずだ。 ・キッチンは妻の城 ・というかそもそも家自体が既に妻の城 ・家庭…

定年退職は”計画”して”実行”しよう その2 [No.2021-031]

「その1」でOODと進んだので、この記事では実行[D]するための計画について議論してゆきたい。 あまり凝ったり細かい事を決めておく必要はないだろうが、ここで検討した計画の出来は、あなたのこれからの人生の明暗に影響するのは確かだろう。 先ずは「その…

定年退職は「計画」して「実行」しよう その1 [No.2021-030]

これから定年退職を迎える方に向け、退職までにやっておくべき事、退職時の注意と退職後の手続きなどを書いてみたので参考にしていただければ幸いだ。 少しボリュームが大きくなってしまったので、記事を2つに分けてある。2021.02.18追記:「その2」を書い…

退職後こそ節約生活が大切だ [No.2021-029]

これを読んでいただいている方は、退職後はどのような生活を考えているだろうか? 「退職金があるのでこれを使って...」というのは絶対にやめたほうがいい。という話は以前の記事に書いた。 また、ローンが残っている方は退職しないほうがいい。完済する…

退職後はテレビ三昧?それは危険です!その2 [No.2021-028]

以前、メディア沼に落ちて染まって”老害”老人に成り下がらぬように、という趣旨で以下の記事を書いた。 tomo1961.hateblo.jp 今日はこの記事に関連し、簡単にメディア沼の、その沼の岸辺の状況を整理しておきたい。 先ず知っておく必要があるのは、各メディ…

介護の経過 その2[No.2021-027]

先月末同居している87歳の父親が居間で転倒し、突然老老介護が始まってしまった事を書いた。 この記事では約3週間経過した今の状況を書いて行きたいと思う。 tomo1961.hateblo.jp 前回の記事では、介護保険取得のための最初の4ステップを書いたので、先…

権威主義について考えてみた [No.2021-026]

退職する前後、というか退職の2年前に役職から下りた時あたりからだろうか、”権威主義”について何度か考える機会があった。 例えば私が役職の時によく協力してくれたが、下りた途端に見向きもしてくれなくなった方が数人いた。彼らはもともと別事業の人達で…

”資産”とは何か?”負債”とは何か?を考えてみる [No.2021-025]

定年退職された先輩方のかなりの割合の方々が、退職金で車を買ったりバイクを購入した。それも高級車やセカンドカーの買い足しだ。 私も以前は羨ましかったし、そもそも24歳の時に自社持株会に加入したのは、”定年退職時にポルシェを買う”が目標だったのだ…

ジンという酒について 趣味番外 [No.2021-024]

ジンというお酒がある。知ってるよね。でもメジャーではないと思う。 やはり駐在員時代のことだが、現地では日本のお酒は手に入りにくかったし、手に入れられるものも高価だったり古かったりだった。 ある時日本酒があった、松竹梅だったか、なので買ってみ…

ウィスキーという趣味 各論 [No.2021-023]

今回はウィスキーについて。 老後の趣味としてウィスキーはとてもいい!と言い切れる。なぜならうまいし、種類、歴史、それぞれの文化的背景など、非常に”沼がが広く深いのである。お酒が飲めない方々には本当に申し訳ないが、これからも飲めるうちは楽しん…

退職後PDCAサイクルは通用しません! [No.2021-022]

退職後は何かに挑戦してみたいと思っている方は多いと思う。 以前の記事で、メーカーなど企業に努めていた人にとっては世間はそれほど厳しくはないと書いた。 しかし、一方でズレた方向に向かって邁進してしまうのも、また企業出身者なのである。 メーカー系…

退職後賢くお酒を呑む為の5のポイント [No.2021-021]

私の趣味の一つ、お酒を呑む上で考えるべきことを5つ提案したい。 これは私の経験と知識の範囲で言えることであり、絶対ではなく基本でもない。酒呑みは自由であり、制限など無いのである。 但し、 ・法律を守る ・家族の手を煩わせない ・健康を害さない …

階級を突き抜ける為の2つの道とは[No.2021-020]

先日の記事で、 tomo1961.hateblo.jp 階級の存在と私が実際に見た会社の中の弊害について書いた。 その次の以下の記事で、 tomo1961.hateblo.jp 私なりの解決策を提示したが、それは同時に暗に経営層のみが解決の鍵を握っている事を示唆している、という話に…

年寄りはアイドル沼に落ちるな! [No.2021-019]

まだ会社勤めだった時、2008年頃から2012年まで、私は品質保証の責任者として頻繁に中国の工場や、中国華南地方の取引先への出張があった。一度は現地拠点出張中に杭州の取引先に飛んだこともあった。 あの頃は何かと、それまでに得ていた品質保証要件の構築…

「再雇用制度」について語ってみる [No.2021-018]

再雇用制度、高年齢者雇用安定法について語ってみたいと思う。 先ず、厚生労働省のホームページには何が書かれているのかを確認しておきたい。 www.mhlw.go.jp 簡単に書くと、企業は定年を60歳以上にしなければならず、且つ定年後も働きたいという意志があ…

コーヒーという趣味 各論 [No.2021-017]

今回はコーヒーの事 コーヒーについては、その中毒性のためか、かなりマニアックな人達が、プロの方も含め深く掘り下げた情報がネット上で入手できる。従って私達ド素人も容易に学習することが可能だ。 私はコーヒーに関しては、素人のレベルで最大限の努力…

音楽という趣味 各論その1 [No.2021-016]

以前の記事で、趣味は(取り組みが)軽いものから順番に書いてゆく、としたのだが、スポーツ観戦はともかく”酒”と”コーヒー”についてはなかなか深く、書きたいことがたくさんあるので少し時間をいただくことにした。 従って今回は音楽という趣味について。 …

階級のある今の社会について 私の意見 [No.2021-014]

前の記事では「日本に階級はあるか? ⇒あります」と題し今の階級社会について、その事実だけを書いた上で、読んでいただいている方々への問いかけで終わった。 この記事では、このような社会について私の今[2021.02.02]の時点の意見を書いてみたい。 先ず前…

日本に階級はあるか? ⇒ あります! [No.2021-013]

退職後読んだ本の中に、日本の階級社会に関する興味深いものが2冊あり、わたしのまとめをここに記しておきたい。 会社員生活37年のうちで自分として”謎”だったことが、これらを読んでとても良く、いわゆる腑に落ちたのだ。 さて、先ずはそもそも階級とは…

モチベーションを上げる4冊を紹介 [No.2021-012]

”早期退職”というキーワードでここにたどり着いた方は、何故そのキーワードが頭によぎったのだろうか? 理由を説明できるわけではないが、”早期退職”が前向きな発想で出てきたワードであれば良いが、ネガティブな何かから来ているのなら、”継続勤務”というこ…

投資,運用関連の書籍4冊を紹介 [No.2021-011]

今回は以前書いた投資運用などお金に関連する書籍の紹介です。 お金に関して私の考えと経験は既に以下2つの記事に書いた。 2021/01/22 「老後のお金のこと」 2021/01/25 「老後のお金のこと 補足」 この記事ではこれらに関連した書籍を紹介する。 「金持ち父…

料理という趣味 各論 [No.2021-010]

趣味全体として言えることだが、”趣味”というからには徹底的に追求しなければならない、なんて重く考えないことだ。あまり重く考えすぎると面白くないし楽しめないし、大体にしてなんのためにソレやっているのかわからなくなる。 人生を楽しむためにやること…

趣味の持ち方 総論 私の9つの趣味とは [No.2021-009]

少し固い話が続いたので柔らかい話として退職後の趣味の話をしよう。 先に結論を言えば、自分の親や先輩たちの退職後の生活をみていると”趣味”がほしいとか、やらなきゃと言って、退職後に始めた事は、長くは続かないようだ。 やはり趣味として続けられるも…

退職後はテレビ三昧?それは危険です! [No.2021-008]

退職後は、特に昼間の時間が自由なためついついテレビをつけてしまうと思うが、これがメディア沼の入り口でありとても危険なのだ。 こう書くと今まで昼間のいわゆるワイドショーをあまり観ていない会社員組は、おそらく”なんの事だ?”と思われるかもしれない…

退職後の生活は”パターン化”がたった一つのキー [No.2021-007]

退職しても、できる限り曜日と時間による生活をしたい、という事は以前書いた。本記事ではその、私の例を書いてみたい。既に書いたことと重複するところがあるがご勘弁願いたい。 起床 平日は05:45から始まるBS7の「モーサテ」を観るので、毎日始まる時間に…

老後のお金のこと 補足 [No.2021-006]

お金について、前の記事では思いついた流れで書いただけだったので、特に投資/運用についてもう少し書いておかねばならないと思う。 先に結論から書くと、長期,分散,積立でやっていくことで安全でかつ貯蓄より大きいリターンが得られる。 なんと当たり前な…